2019.12.7【小山×仕事】東京にいながら地元と関わる~あなたのローカルキャリアを”小山から”つくる会~第2弾

「地域で何か活動をしてみたい」

「他の地域にも自分の居場所をつくりたい」

「新しいことにワクワクする」

そんな方にぜひ、お越しいただきたいイベントです!

現代の働き方やライフスタイルへの考え方の変化もあり「首都圏に住みながら、なにか地域に関わりを持ちたい」という想いを持つ人が増えています。

しかし、その第一歩を踏み出すのはなかなかハードルが高く、実現できている人は多くありません。ここ数年でニーズが高まってきた動きなので、そもそも関わるってなんだろう?みんなどうやっているの?という疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。

地域に関わることは、その地域のことを、地域の方と一緒になって面白がることから始まると、私たちは考えています。まずは地域の方を応援することから始まって、自分にできることを模索することで良い関係を築くことができます。

今回は「地域に関わる」ということをよりリアルに感じ、さらに地域での実践者とつながる場を用意しています。

地域で何か活動をするキッカケを探している。そんな方へ、栃木県小山市で自らプロジェクトを立ち上げている方々をゲストとして招いて、活動を知っていただき、さらに交流を通じて実際に足を運んだり次の一歩を踏み出すきっかけをつくります。


ー詳細ーーーーーーーー

日時:2019年12月7日(土) 14:30~16:30 

会場:3×3Lab Future

東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1 階

アクセス:大手町駅から徒歩2分

定員:25名

費用:2500円(ケータリング/ソフトドリンク/アルコール付)

ーーーーーーーーーーーー

前半は小山市のプロジェクト紹介やトークセッションを実施し、後半はゲストを交えた交流会を予定しております。


ゲストスピーカー(登壇4名。プロフィールは随時更新します!)

1)MIKIRO編集長 永井彩華さん

栃木県小山市出身。地元を出て都内の企業に就職したものの、地元の家族のそばで好きな仕事をしたい!と思って方法を模索し始める。都内で栃木県出身者を集めるイベント「栃木ゆかりのみ」を数年開催し、地元に人をつなげることを仕事にするため独立。株式会社kaettara創業。イベント当日の12/7にwebメディア「MIKIRO」をリリース予定。コンセプトは「かえれる地元をつくる」を掲げ、運営を通じてまだ可視化されていない地域での挑戦の場、カルチャー、ニュース等の情報を発信予定。


2)小山市コミュニティFM局 おーラジ パーソナリティ 甫坂 裕子 

群馬県高崎市出身。 約10年間、都内大手玩具メーカーにて勤務。マーケティング・広報IR・広告宣伝業務を担当。 共働きをしながら2人の子どもを出産。都内で子育てに悩みはじめた時、偶然家族で小山市を訪れ、子どもを遊ばせる施設が充実している事に感動。 またその際、ラジオ局開局を知り、これを機に都内から小山市へ移住。 資格:おもちゃコンサルタント、パンシェルジュ検定3級


3)まなかのいえ 村山さんご夫婦

小山市間中にある民家で、農村のコミュニティスペースを立ち上げているご夫婦がゲストです。2020年春オープン予定で、それに向けて現在リノベーションを進められています。プロフィール詳細は近日公開!


■参加ご希望の方へ

下記のフォーム(googleフォーム)から参加申請をお願いいたします。

参加希望フォーム

数日以内に確認のためスタッフの永井から折り返しメールをお送りします。お手数おかけしますが、ご確認になりましたら返信をお願いいたします。


主催:小山市 株式会社kaettara


▼こちらのチラシのイベントです!

0コメント

  • 1000 / 1000